FC2ブログ

30代人生九十九折

三十路を迎えた男のブログ。日記感覚(ときどきeco日記)で更新しています
30代人生九十九折 TOP  >  エコ日記 >  今日のグリムス(8本目)

今日のグリムス(8本目)

みなさん、こんばんは

今年最初のグリムスの変化です
寒い時期も元気に成長してます
110103_8.jpg10122818_8.jpg
またガツンと容姿が変わりました
季節柄、正月背景になってます
鏡餅と立派な門松が同居していますネ

環境ワード : 砂漠化
関連ワード : 土壌流出、塩性化、飛砂、緑化 etc.

よろしければポチ下さい ⇒   
                   ↑ 別ページで開きます ↑

環境破壊の損失ってどのくらいになると思いますか?
その答えになるトピックスがありました

どうか冷静にお読み下さい

<環境破壊>損害530兆円 温暖化などで50年に4倍
 08年国連調査
 毎日新聞 2010年12月31日(金)10時23分配信

 地球温暖化や大気汚染など、人間活動が原因の環境破壊による08年の損害額は約6兆6000億ドル(約530兆円)に上り、世界の国内総生産(GDP)総計の11%にもなるとの調査結果を、国連環境計画(UNEP)金融イニシアチブなどの研究グループが30日までにまとめた。

 現在の傾向が続けば50年の損害額は4倍超の28兆6000億ドル余りに上ると推定。「対策放置は、世界経済にとってリスクになる」と警告した。

 過去の研究結果などを基に、温暖化と関連があるとみられる農作物の被害や災害、窒素酸化物などの大気汚染による健康被害などから、08年の環境破壊による損害額を試算。最も損害額が大きかったのは温暖化関連の損害で4兆5300億ドル。水資源の浪費や水質汚染が1兆2260億ドル、大気汚染関連が5460億ドルなどで総計約6兆6000億ドルに上ると推定された。

 損害の約3分の1は、世界のトップ3000社の大企業に責任があり、特に電力、石油やガス開発、鉱山業などが引き起こす損害が多かった。温室効果ガスの排出増加傾向が続くと、50年には温暖化による被害額が20兆ドルを超えるのをはじめ、損害額は全分野で増加が予想される。

[ 2011/01/03 22:23 ] エコ日記 | TB(0) | CM(2)
No title
これは成長していくのでしょうか
おもしろいプラグインですねw
[ 2011/01/04 00:50 ] [ 編集 ]
山口ジジイさんへ
ブログエントリー(投稿)で成長します
特別な言葉を使うと・・・楽しいゲストが来たりします
今日も来てますよ
[ 2011/01/04 15:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

名言集
アフィリエイトB
副収入なら
エトセトラ