30代人生九十九折

三十路を迎えた男のブログ。日記感覚(ときどきeco日記)で更新しています
30代人生九十九折 TOP  >  雑談・雑記 >  ライブのラストに待っていたものは

ライブのラストに待っていたものは

みなさん、こんばんは

今日で3月も終わり。
週明け月曜日つまり明日から4月、年度変りでもあります。
職場も新体制という方もいいことでしょう。

そして不安と期待に押しつぶされそうなワタクシがおります。

そんなワタクシがいま聴きたい音楽が
GARNET CROW(ガーネット・クロウ)のスパイラルだったりします。

よろしければポチ下さい ⇒   
                   ↑ 別ページで開きます ↑

さて、そのGARNET CROW
昨日のライブの最後に残念なニュースが待っていました。
詳しくは続きからどうぞ

GARNET CROWが解散を発表
今年6月にラストライブ
2013年3月30日(土)20時49分配信 ORICON STYLE

4人組音楽グループのGARNET CROWが30日、東京・TOKYO DOME CITY HALLでライブ『livescope2013 ~Terminus~』を開催。ツアー最終日の同日、アンコールを含む全25曲を熱唱した。最後の曲を歌い終え、メンバーがステージ中央に集まると、突然、ボーカルの中村由利の口から13年間の活動に終止符を打つと解散が発表され、約3000人のファンの悲鳴まじりの声で会場は一時騒然となった。

 中村は「ここで私たちから大切なお知らせがあります。 私たちは次の東京大阪のライブをもって解散します。GARNET CROWとしてすべての事を出し切りました。 13年という長きにわたり応援してくださって、本当にありがとうございました。今は、ファンの皆様への感謝と達成感でいっぱいです」と噛み締めるように語り、「ラストライブは、皆さんと盛り上がりたいと思いますので、皆さん遊びに来てくれますかー? 盛り上げてくれますかー? 一緒に楽しみましょー! ラストライブで待ってます!」と最後まで全力疾走で駆け抜けることをファンと約束した。

 中村(vo)、AZUKI 七(key)、古井弘人(key)、岡本仁志(g)の4人組で構成されている同グループ。2000年3月29日にシングル「Mysterious Eyes」「君の家に着くまでずっと走ってゆく」の2タイトルでデビュー。劇場版『名探偵コナン』の主題歌を担当するなど、これまでに34枚のシングル、14枚のアルバムをリリースしている。また、前日29日に行われた同ツアーのライブで活動丸13年を迎えていた。

 ライブ終了後に、5月22日にオールシングルベストアルバム『THE ONE ~ALL SINGLES BEST~』が発売されること、『GARNET CROW livescope ~FINAL~』と銘打って開催される解散ライブが5月24日に東京・東京国際フォーラムホールA、6月8日、9日に大阪・グランキューブ大阪メインホールで行われることが発表され、同グループが活動の拠点としている大阪で約13年間の活動に幕を閉じることとなった。また、解散後の4人の活動に関しては現段階では未定としている。

残念ではありますが
6月まではシッカリ楽しませてもらいましょー

さ、明日からまた頑張って活きまっしょい!

ではまた
[ 2013/03/31 22:52 ] 雑談・雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

名言集
アフィリエイトB
副収入なら
エトセトラ



blogramのブログランキング