30代人生九十九折

三十路を迎えた男のブログ。日記感覚(ときどきeco日記)で更新しています
30代人生九十九折 TOP  >  エコ日記 >  バンダヌーンの措置

バンダヌーンの措置

みなさん、こんばんわ

環境ワード : リサイクル 地球温暖化 ゴミ分別 エコアクション

日本は秋を迎えていますが
これから春を迎えるのは南半球のオーストラリア

自然が豊か、というより厳しい自然があるこの国は
それだけに環境意識も高いようです(というか過剰な部分もあります)

日本の約21倍の面積がある広大な国土では気候は4種類に分類され
明確な四季があるのは南東部の温帯性気候地域に属す地域で
都市で言えばシドニー、メルボルン、アデレード、パース、ホバートなどです

その四季のあるシドニー近郊の町ではこんな変化が・・・

豪州:シドニー近郊の町でペットボトル禁止 環境へ配慮で
 毎日jp 2009年9月27日 20時3分

オーストラリア東部にあるシドニー近郊の町バンダヌーンは26日、町内でのペットボトル入り飲料水販売を全面的に禁止する措置に踏み切った。温室効果ガス削減など環境負荷の軽減が目的で、シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)は「恐らく世界初の試み」と伝えている。

 バンダヌーンの人口は約2000人。同紙によると、ペットボトルの製造や輸送で石油が消費され、使い終わったボトルがごみ問題の原因にもなるとして、7月に同町の住民の投票でペットボトル禁止を決めていた。代わりに町内の数カ所に水道水を供給する施設を開設したほか、繰り返し使える飲料水用ボトルが販売されている。


ペットボトルでも繰り返し使用できると思いますが、耐久性はないですからね
使用済みペットボトルの散乱も懸念してなのでしょうか?
それにしても大胆な措置です

皆さんはこのニュースどう思いましたか?
よろしければ、コメントお願いします

よろしければポチ下さい ⇒      
                       ↑ 3つとも別ページで開きます
[ 2009/09/27 23:32 ] エコ日記 | TB(0) | CM(5)
こんばんわ^^
OZは確か水道水が飲めなかったと思うんで
これって飲料水用ボトルを買って、飲料水のある施設まで
汲みに行くのかなあ??

なんだか、断水の時の日本の感じがする。
日本ではなかなか実施できないと思うけどね
まあ、大胆だわね^^;
[ 2009/09/28 01:09 ] [ 編集 ]
No title
確かにペットボトル入りの飲み物って結構買って
しまってゴミ出しの時にビックリなんですよ!
うちは今年の夏、環境とお財布にエコって事で
水出し麦茶作って乗りきりましたe-319
でも水汲みにわざわざ出かけていくのはキツイ
ですねぇーe-443
水汲みの順番待ちが出来るんじゃないですかe-444
[ 2009/09/28 10:26 ] [ 編集 ]
Re: こんばんわ^^
たえさんへ

そういえばミネラルウォーター買ったね、炭酸のヤツ
> OZは確か水道水が飲めなかったと思うんで

そうなるんじゃないかな
> これって飲料水用ボトルを買って、飲料水のある施設まで
> 汲みに行くのかなあ??

断水経験したことないや
> なんだか、断水の時の日本の感じがする。

日本ではスーパーに2Lあたり20円での
麦飯石ろ過水なら扱ってるけどね
> 日本ではなかなか実施できないと思うけどね
[ 2009/09/28 23:44 ] [ 編集 ]
@みこぽん@さんへ
それはやさしいですね
> うちは今年の夏、環境とお財布にエコって事で
> 水出し麦茶作って乗りきりましたe-319

容器もペットボトルなら軽いですがね
> でも水汲みにわざわざ出かけていくのはキツイですねぇーe-443

夏場は大変ですよね
> 水汲みの順番待ちが出来るんじゃないですかe-444
[ 2009/09/28 23:46 ] [ 編集 ]
No title
イタリアでは飲料は全部ビンだから、
みんな栓抜きを携帯電話並みに持っているらしいです。
それが当たり前になったら地球環境もかなり
変わりそうな気がします。
[ 2009/09/29 16:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

名言集
アフィリエイトB
副収入なら
エトセトラ



blogramのブログランキング